2016年、冬のボーナスで買いたい・使いたい「自己投資」リスト

2016年冬のボーナスの使い道

もうすぐ冬のボーナスですね。サラリーマンの皆さんは、もう使い道を考えていますか?

私はいつもボーナスをもらう頃には、既にカードでお買い物をしてしまってボーナス払いで使い切ってしまっていました。とほほ…。

貯金や旅行、たまにはパーッと遊ぶのでも良いですが、ちょっと「自己投資」に使ってみると、来年の支給額をアップできるかもしれませんよ。

というわけで、自己投資になるボーナスの使い道リストを考えてみました。

2016年冬のボーナスの使い道1・良い布団

良い布団で自己投資

何よりの自己投資は自分の健康への投資。成功者はみんな健康に気を使っています。

とりわけ、良質な睡眠を取ることは体調の維持にも、クリエイティブなアイディアを生み出すうえでも非常に重要です。

ボーナスでちょっと良い寝具に変えてみると、睡眠の質が上がり、睡眠時間が短くなってもバリバリ活動できることでしょう。

軽くて温かな羽毛の掛布団や、体が痛くならないマットレス、天然素材の心地よいシーツ・カバー類を揃えてみてはいかがでしょうか。

2016年冬のボーナスの使い道2・浄水器

良い水で自己投資

もう一つ健康といえば、食事も大切です。外食や家で料理をするときの食材には気を使っていても、は大丈夫でしょうか?

水道水には塩素の他にパイプを流れてくる過程で微量の重金属などが含まれています。

すぐに健康を害することはありませんが、人の体の60%は水で出来ていますので、飲む水がその人を作ると言っても過言ではありません。

自分に投資するのなら、飲み水に投資しましょう!

おいしくて安全な水が飲める浄水器や家庭用のウォーターサーバーを取り入れてみても良いかもしれません。

また、お風呂やシャワーの水に含まれる塩素は肌や髪の毛の細胞にダメージを与えます。蛇口やシャワーヘッドに取り付けられる塩素除去グッズや、湯船にいれるビタミンCの塩素中和剤を使うと水がまろやかになり美肌への投資になります。

体の内側からも外側からも良い水を!

2016年冬のボーナスの使い道3・オーダースーツ

オーダースーツで自己投資

仕事でスーツを着る人なら、思い切ってスーツをオーダーするのもおすすめです。

スーツを着た人が安っぽく見えるときは、たいていサイズが合っていないときです。素材にはそこまでこだわらなくても、体形に合っていてどこにも変なしわがよっていない、というだけでビシッと決まって見えます。

最近では、女性用のオーダー、セミオーダーを扱うお店も増えてきました。

スーツは、仕事で一番長い時間着ているもの。サイズが合って着心地もよくきちんとして見えるオーダースーツで仕事力も上がるかも?

2016年冬のボーナスの使い道4・一流のホテルに泊まる

一流ホテルに泊まってみる

格安ツアーで海外旅行に行くよりも、同じお金を近場でも一流のホテルや旅館に泊まるのに使ってみるのはいかがでしょうか。

しょっちゅう高級なところに行かなくても、一度最高のものに触れておくとその時の感覚を覚えておいて、自分の仕事にも活かすことができます。

ちょっと泊まるのは敷居が高いなあ…というときは、ホテルのレストランで食事だけしてみるとかでも良いでしょう。

ただの贅沢ではなく、自分がこれから一流の仕事をするための視察・見学にしてしまえば、立派な自己投資になります。

2016年冬のボーナスの使い道5・勉強に使う

2016年の冬ボーナスは勉強に

目指す年収の3~10%は自己投資に使うと良いと言われます。ちょっと良い物に触れるのも自己投資ですが、やっぱりちゃんと勉強するというのが回収につながりやすいです。

来年1年間の書籍代やスクール代、セミナーやイベントなど自分が理想とする人に会うためのお金も取っておくと良いでしょう。

2016年、冬のボーナスは自己投資になるお買い物に使って、2017年は更なる飛躍の年にしましょう!

The following two tabs change content below.